スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑貨屋さん。
私の古くからの友人のおうちは、観光地でもある煉瓦倉庫のとある店舗で雑貨屋さんをやっています。
お父さんが銅板作家なので、銅板を使ってアクセサリーやオブジェ等を作成しているのです。
作品の他にも買い付けてきたアクセサリーもおいています。
比較的手頃なお値段(てかかなり安い)で売っています。

で、私もたまにアクセサリーなどを買いに行きます。

昨日はあいにくの雨。
銀行に行くついでにちょっと足をのばし友達のお店に顔を出しました。

で、気に入って買ったアクセサリーがこちら。

DVC00109-1.jpg


外側のネックレスは可愛くて一目惚れ。
で、内側のネックレスですが…これ実は…

TEAM NACSの音尾君がHPで付けている物の色違いなんです。
因みにリーダの森崎さんが付けているネックレスも色違いでありました
(ベージュと白)。

その友達はファンクラブに入っているのですが…
友達も仕入れたとき最初全然気が付かなくて、たまたまファンクラブ会報を見たとき、森崎さんと音尾君がお店にあるネックレスと全く同じ物をしていてびっくりしたんだそうな。
で、店頭においたら、やはり全く同じ品は直ぐに売れてしまったようで。で、音尾君と色違いを私が買ったため、残るはリーダーとの色違い2品のみでっせ。お客さん(笑)。
その後同じ物仕入れるのか聞くの忘れたけど、音尾、森崎ファンなら欲しいだろうなと。

私はミスターのファンですが(爆)。

※TEAM NACSとは…北海学園演劇研究会出身の森崎博之・安田顕・佐藤重幸・大泉洋・音尾琢真による演劇ユニット。大泉洋はとてつもなく有名人になりましたね…。


スポンサーサイト

テーマ : OFFICE CUE&水曜どうでしょう
ジャンル : アイドル・芸能

バトンというもの
を以前山ちゃんさんから頂いていたので、やってみることに。その名も「胸キュン」バトン(´∀`*)

Q1 胸キュンするポイントは?

 …どうしよ。無いんだけど……(;゜;∀;゜;)早くもつまずく

Q2 憧れの胸キュンシチュエーションは?

 アルプスの山でハイジとペーターのように…アハハ!ウフフ!とアルペンダンス。  

Q3 胸キュンしちゃう言葉は?

 ズギュンズギュンしちゃう言葉なら多々ありますが(笑)何か?

Q4 聴くと胸キュンしちゃう曲は?

 YMOシカオモイツカナイ…(;゜;∀;゜;)

Q5 胸キュンする芸能人5人
 
 民生・TEAM NACS+ミスター(あれ?6人になっちゃう…) 

Q6 今まで生きてきて1番の胸キュンは?

 ここでは明かせられない…。
 あの頃は若かった(遠い目)。

Q7 「胸キュン」に名前をつけるとしたら?

 なんだろ?むずかし。君に胸キュン(byYMO)しか出てこない。 

Q8 胸キュンしたときに心でする音は?

 ずっきーーーーーん。

Q9 バトンをまわす六人の闘士を選べ

 選べないのでやってみたい人は持っていって下さいな。



これ難しいね。どうしても頭の中からYMOの3文字が離れないし(^_^)ゞ。

テーマ : mixi
ジャンル : コンピュータ

お祝い。
以前、幼なじみの友達からの結婚祝いでお花を貰いました。

DVC00100-1.jpg


綺麗ですがそろそろ枯れてきてうちの窓辺は現在ピーマンが頑張って育っております(種からチャレンジ。そのうち画像up予定)


金曜日、相方の仕事場にお邪魔し、何故かカメラマンと化していたワタクシ(´∀`*)。

任務(!?←てか殆ど元同僚のねーさんとしゃべっていただろう。お前…。)を全うし、うちに帰ると"ぶらっくきゃっと"さんから不在通知が入っている。

転勤する前の職場の同僚からだ。

荷物が届く。

DVC00107.jpg


…わかりますか?
25型のテレビの横に置いてみましたが、それにも負けないくらいの大きさ。
相方が帰ってくるまで開かないようにする。

相方が帰ってきたので気づくまでほっといてみる(笑)

さすがにすぐ気づいた。

相「な、なんだこのばかでかい箱は!」
と驚きです。

確かにでかい。

ではこの中身は…

DVC00089-1.jpg


綺麗なお花(花瓶付き)と

DVC00090-1.jpg


スパークリングワイン(´∀`*)

…う、うれしいよぉ~♪

で、早速週末って事で、頂くことに。

ワインならチーズと生ハムでしょ?ということになり、おいしそーなチーズが売っているであろうスーパーへ車を走らせる。

チーズと生ハムをゲットし帰ろうとすると、ワゴンサービスで「ピザ10インチ298円!」と言う文字が。しかも4種類のチーズ入りなんていうまたワイン欲をそそるフレーズ。
欲に負けてご購入…のはずが…。

裏に回るとこっちのワゴンでも「ピザこっちは210円!!」
うぉ!安い!どおしよ。でも4種も捨てがたい。えーいこうなったら!


どっちも買ってやる(゚Д゚)!

210円のマルゲリータと298円の4種のチーズピザ(衝動で)お買いあげ~♪

その夜は4種のチーズピザと、チーズ、生ハム、クラッカーでワインを満喫しましたとさ。

なお298円のピザはサブblog~おべんとうにっき。にup中。

テーマ : ほんわか
ジャンル : 結婚・家庭生活

一週間。
誕生日から早一週間。

なんだかんだで日記更新滞り。

月曜日:mixiでお知り合いになったりっちゃんとランチ。
    色々と共通点があったので盛り上がり。
    おうちも近いしこれからもよろしくお願いしますm(__)mと。

火曜日:記憶が…。吹っ飛んでおります。

水曜日:近所の体育館でマシントレーニング。
    エアロバイク、いつもはマニュアルモードなのに、
    調子にのってダイエットモードにチャレンジ。
    だんだん負荷が上がって未知の数値に…。
    頑張ってこなしたらこれが裏目に…。

    お昼から車で10分ほどのお店に散歩がてら徒歩で買い物へ。
    天気も良くて気持ちもいいし、普段通れない道を通って
    ワクワク。

    家の直ぐ裏の歩行者専用の橋を渡る。

DVC00074.jpg


    橋の横をちょうどローカル電車が走り抜ける。うーんのどか。

    …って暢気に歩いていたら股関節の様子がどうもおかしい。
    どうやらさっきのエアロバイクで筋を痛めてしまった模様。

    ペンギンのようになるべく股関節を動かさないように、
    ゆっくり歩いてみる。まだいけるだろうと楽観。

    途中役所のお庭で一休み。

DVC00075.jpg


    お、桜。
    まだ咲いている。でももうほんのりピンク色ではなく、
    真っ白。もうすぐ散ってしまうのね。
    

    少し関節の調子も良くなり、再び歩く。
    また歩行者用の橋にさしかかる。
    この橋に来て股関節激痛に(T_T)
    でも目的地は直ぐそこ。頑張って歩く。

DVC00077.jpg


    いい眺め。橋の欄干に二羽のカラスが…。
    いつもならひるむが、そんな余裕もなく、
    カラスを威圧しそのまま突き進む。

    目的地到着。あまりの股関節の痛さに、
    薬局で湿布を買おうか迷う。
    うちに帰ればあるので我慢我慢。

    来た道を戻る頃には痛みMAX。
    でも立ち止まっていても時間が過ぎるだけで、
    何も解決しないのでひたすら歩く。

    うちに付く頃にはランナーズハイならず股関節ハイなのか?
    痛みを感じなくなる。(因みに往復1時間半かかった。)

    さすがにやばいな~と思い車に飛び乗り
    (ここで普通の人は病院に行くと思うが…)













     温泉へ(´∀`*) 何か間違っているような…

     
DVC00078-1.jpg


     車で15分ほど行くとある せせらぎ温泉へ。

     ここ、入浴料300円なんです。
     やすいっす。


     温泉入って、マッサージチェアーでマッサージして。
     極楽極楽。

     でもやっぱり関節痛はあるので、
     お昼寝。

     いいんだろうか。こんなぐーたらで…(;゜;∀;゜;)



木曜日:スポーツジムへ通う日。
    股関節最悪です。
    でも無理矢理やるとどうなるか試してみたくもあり、
    やってみる。
    エアロバイク・ランニングマシーン各20分。
    やっぱり左の股関節かばってやるので、右足に負担が…。
    で、腹筋等のマシントレーニングに入る頃には
    またもや股関節ハイ(´∀`*)
    ストレッチをしたらあらら不思議。
    痛みが和らいだ。
    ちょっと痛いけど昨日よりはいい感じ。
    荒療治かもしれないけど、結果オーライって事で。

金曜日:相方の忘れ物を届けに、
    とある場所へビデオカメラを持っていく。
    …結局私がカメラマン状態(爆)
    元同僚のねーさんと話し込む。
    
    
とまあ、こんな一週間。
結論:調子に乗らない。・やりすぎはいけない。・己を知れ(。´Д⊂)。 。

テーマ : 結婚後の生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

誕生日2
昨日は私の誕生日でした。

30歳を過ぎると、1歳年を取ろうが2歳取ろうが、どーんとコイという感じですが、友人からのおめでとうメールはやっぱり嬉しいですね♪

昼は仕事から帰ってきた相方と、「蕎麦が食べたい」モードに突入し、近所の気になっているそば屋へ。


~日曜定休~


がっくししつつ、さらに近所のそば屋へ。


~臨時休業~


…。蕎麦の神に見放された。


このまま帰るのも悔しいので、近所の喫茶店へ。

初めて入った店でしたが。当たり♪でした。
まったりランチを楽しむ二人。


その後は相方の腰痛が悪化したため、家でのんびりと。
相方はお布団とお友達状態です。さすが趣味は"お布団"といってるだけあってほっといたらいつまで寝るのか判らないくらいです。



夕飯は自分で自分の誕生日を祝うべくちらし寿司(漬けサーモン入り)を作ってみました。

DVC000221.jpg



酢飯も自家製なのでちょっと薄め。

旨かった。


食後は友人から結婚祝いとして送られてきた十勝ビアファクトリーの地ビールを全種類飲んでみる。

ビールありがと♪とメールを送ったら「今でもビール好きで良かったよ^∀^」と返事が来る。
…あの頃はざるだった。若かった(遠い目)。
今はあんなに飲めない(どんなにだ?)。

暫くビール断ちしていたので久しぶりのビールは旨かったっす。

テーマ : ♪記念日♪
ジャンル : 結婚・家庭生活

誕生日。
昨日は相方の誕生日でした。

そして今日は私の誕生日で♪

そう。1日違いです。

以前暖中に行ったとき、携帯でアンケートに答えると特典がその場で貰えるというので、二人でHPにアクセスしてみました。
相方は杏仁豆腐ゲット。私ははずれ…でした。

で、その後もDMが来ていたのですが、今月は誕生月ということで、デザートをプレゼント!と言うメールが二人とも届いていたので、迷わず暖中へ。

蟹玉チャーハン
黒酢の酢豚
海老餃子
坦々麺
豚しゃぶサラダ
ザンギ
ウーロン&プーアール茶

…頼みすぎじゃないか?

で、店員さんにメールを見せる。
デザートは、

相:杏仁豆腐
M:パフェ

を頼む。

私はここの杏仁豆腐を食べて(食べたのは6・7年前の札幌だけど)杏仁豆腐にはまり、相方もはまったようです。
でも今回は誕生日だし、いつもとは違うメニューで。と言うことでパフェ。可愛いグラスにでも盛られてくるんだろうなと勝手に想像。

注文した品を平らげ、最後のチャーハンに箸をのばす頃には二人とも限界に近づく。

そこへデザート登場。








これがパフェ。



どう見てもゴージャスなケーキ


写真向こうに相方の杏仁豆腐が入った器を見てもおわかりの通り、かなり気合いの入ったパフェ。


それを見て相方失笑。

悔しいから(タダだし)全部食べましたよ。頑張って。


たぶん腹八分目で食べたら味わえたのだろうけど、何せ普段あるはずの別腹とやらも影を潜めるくらい満腹でしたので。


本当にご利用は計画的に(byローン会社)だわ(。´Д⊂)。

テーマ : 道南・函館
ジャンル : 地域情報

釜の仙境
続きです。

花見が不発に終わった私と相方は、相方の提案で花見どころからほど近いダムを目指しました。


このダムは管理事務所の所に芝生の広場があったり、花壇があったり、ちょっとしたバーベキューが出来たりと家族連れにはちょっとした遊び場になっておりました。

本当は桜の木もあるので時期が合えばここでも花見が出来るのだろうな…と思いつつ、さっきの出店で買ってきた焼きそばを頬張るワタクシ。

車でさらに山の上に登れる道を発見。登ってみることに。

いい眺め。


降りてきて駐車場に車を停めると、相方がダムの奥につながるダート道に興味をしましています。駐車場の分岐点には「←釜の仙境」と言う文字が。





相「行ってみるか。」




実は前回も一度人気がないときに行ってみたのですが、車がやっとすれ違えるかどうかの道で、雪もまだ結構残っていたので、500mほどのところで転回して戻ってきたのでした。



リベンジです。














走って奥へ進んでみる。

後ろから車が着いてくる。

お、結構車通るンじゃん。

と思っていたら直ぐ止まった。後ろの車。




…どうやら山菜取りに来る人が結構いるらしい。



あちこちの待避路に車があります。
これじゃあすれ違いざま待避できません(涙)







「釜の仙境まであと2.5km」とか言う看板が出てきました。
なかなかな林道です。
道は悪路です。
車は3月に買ったばかりの新車です(泣)
行き交う車はみんなオフロードな車です(そりゃそうだ)
カーブミラーがあるのですが、ミラーが役割を果たしていません。灰色のいぶし銀になっています(爆)
クラクションの標識は錆さびで何がなんだか…。(でも一応ならす)






…そうこうしているうちに看板発見。














「ヒグマ出没地点













そりゃそうだよな。こんな山奥。しかも崖は結構崩れかかってるし。
どう見ても立派な林道だし。
出来れば出会いたくない…。














何度となく引き返そうかと思ったが(道どんどん悪くなるし)対向車が時折来るごとに
相「まだいけるじゃん」
という至極前向き発言な相方のもと20分ぐらいで到着。
駐車場には3台ほど車が。
結構人いるのね。
さらに上にも第2駐車場が。
どうせなら先進んでみようと。

第2駐車場には車はなく。
その先もいけるか?
さらに奥へ。



ん?今までと道がちょっと違う。
轍の岩がごつくなりつつある。
くねくねと崖道を車で上っていく。




…崖崩れで思いっきり道ふさがれているやン

(。´Д⊂)。






右側:崩れそうな山肌。
左側:断崖。
道:くねくね。
道幅:車1台分






久しぶりのスリル。
100mってあんなに長いのね。

さすがに相方もしんちょーにハンドル切ってバックしておりましたわ。





さて第1駐車場に到着。

釜の仙境


こちらの方が詳しく説明されているのでご覧おきを。

さて出発。
てくてく道っぽい所を進むと東屋が。
(後にここが私の救いの場になるとは…。)

一応丸太で出来た階段らしき物(雪の重みで崩れまくっている)をつたい降りる。目指すところは何たって仙境。少々足場が悪く立って何のこれしき。
途中二またに分かれる。
どう考えてもこっちは違うだろう…と考えていると相方が「たぶんこっちだよ♪」と絶対違うと思っていた方を指さす。
しょうがなく進む。

途中道を見失う…ていうか道が無くなる

M「…違うんじゃない?道無いよ。」
相「あ、本当だ♪」


引き返す。


※相方は学生時代研究の関係で野山をかけずり回っていたそうで、道無き道を見るとずんずん進んでいくとてもありがた迷惑な習性を持ち備えております。断崖絶壁とか、獣道とか喜び勇んで猛進します。なので言葉の語尾に「♪」が付いております。勿論私はいつもおいて行かれます。


だんだん斜度がきつくなってきました。
道も雪解けで滑ります。
丸太は役に立っていません(。´Д⊂)。
相方は楽しそうに遙か先をずんずん進んでいます。
こっちは1歩1歩を踏みしめ降りていきます。

途中渓流つりの方とすれ違います。
何せ細い道なので

よろめく私
道の幅とりすぎなわたし

おじさんたちは滑りづらそうな長靴ですが、こっちは想定外のスニーカーですので、崖から落ちるまいと踏ん張ります。落ちたら洒落になりません。痛そうです。(かなり)


そうこうしてやっとこ到着。
鉄製の柵で囲まれた見物台…のはずが
冬場の雪で見事にやられ、柵はひしゃげて防護柵の意味合いが全くないくらいひしゃげております。
危ないです。
でも何とか写真を撮る。

仙境その1



さらに錆さびで崩れそうな階段を下りてみる。

仙境その2




相「じゃ、もどろっか♪」

と相方が言うので駐車場へ戻ることに。
15分くらいかけて降りてきて、ものの5分ほどの滞在。

…さて、この崖、登るんだよね…。

たぶんね、自分があと10歳若かったらなんて事無い斜度なんだと思うけどこちとら三十路過ぎてたいした運動もしてないからね…。
相方は日頃スポーツしてるから(あと身体軽いから)たいしたこと無いだろうけど…。


最初は頑張って付いていく。

途中で息が上がるあがる。
ペースダウン。

相「大丈夫?♪」

遙か上の方で相方の声がしたが、もうこっちはあがるのに必死。

そうこうしているうちに相方の姿見えず。

だいぶ離されちまった…(ノ∀`)

フト気づくと結構静かな山の中。




いつ森のクマさんが出てきてもおかしくない状況

(;゜;∀;゜;)






小声で歌ってみる。

M「あ、あるぅ~ひぃぃぃっ も、もりのぉ~なかっ…♪」

でも再び息あがってそれどころじゃなくなる(。´Д⊂)。


途中でイイ杖になりそうな棒を発見。

アイテムが増え戦闘力UP!


…なんとか最初の東屋到着。


…息が…上がって…う、動け…ない…。


東屋で過呼吸になってるワタクシ(。´Д⊂)。

五分ほど東屋でのびる。

50mほど先には駐車場があるのだが、そこまでたどり着けないほど息が上がっている…。

この時ほど東屋のありがたさを感じたことはない(゚Д゚)ノ。
小学生の頃近所のサイクリングロードにあった東屋を破壊した事を懺悔しながら東屋で酸素をいっぱい吸い込む。


やっとの思いで駐車場に戻ると相方が


相「息戻った?♪」

…家ではお布団がお友達で暇さえあれば寝てばっかりの相方ですが、自然が相手だとこうも元気なのかと(´Д`) =3 ある意味羨ましい。













そうそう、仙境に降りてる途中(まだ元気なとき)野草を写真に撮りました。仙境に生えていた野草たち。(カーソルを載せると名前が出ます。)

福寿草らしい…。


カタクリらしい…。


エゾエンゴサクみたい… 


DVC00110.jpg

白いのだけ名前判らず。

因みに行者ニンニクもものすごい崖の所に生息していました。
道沿いのはみんな取るわな。そりゃ。
相方取るの試みましたが、川に落ちたら洒落にならないので止めました。

テーマ : 道南・函館
ジャンル : 地域情報

お花見(リベンジ)
昨日卵が安い近所のスーパへ買い物に行った帰り、
踏切ね。

電車が一向に来る気配なし。

何だろ?と思いのぞき込んでみると

トワイライトエクイスプレス


トワイライトエクスプレスが徐行しながら通過。
凄いゴージャス。
いいなあ。乗ってみたい。















以前「五稜郭」に花見に行った記事でも書いたのですが、うちの近所に花見の名所があります。

ちょうど満開


GW前半に行ったのですが、桜どころか人が一人もいない…。
出直すことに。




GW後半再びリベンジ。



ここです。




「松前藩戸切地陣屋跡」といいます。現在は陣屋跡に続く直線道路には、見事な桜のトンネルが出現しておりますが、GW後半はまだつぼみ状態。

つぼみ




とりあえずお祭りをやっていて、人も出店もいっぱい出てるので、腹ごしらえ。

出店。



なんかこれじゃあ、来た甲斐がないね。と相方と話していると、「じゃあ、天気もいいし、この近くのダムに行ってみようか?」と言うことに。


このあと本当の意味での"リベンジ"が待っているとは…。(続く)

テーマ : 道南・函館
ジャンル : 地域情報

五稜郭その2&母の日
前回五稜郭公園の散歩についてblogで書いた直後、友人から「今度の土曜日五稜郭公園に桜見に行かない?」とのお誘いが。

またまた五稜郭へ。

天気はあいにく曇り。ちょっと肌寒い。


やはり休日。ジンギスカン人口が高い高い。
あっちでもこっちでもブルーシートの上で花見酒。

でも友達がぽつりと「こんな寒い中でビール飲んでたらますます身体冷えそう…」
まあ、確かに。
でもジンギスカン鍋で暖とりゃ何とかなるっしょ。てか酔ってて感覚鈍るんじゃないか?


とか言ってるうちに寒さに負けて新タワー1階へ。


DVC00136.jpg



綺麗です。



でもね…凄い人なの。
横10列くらいに並んでる人が入り口の方まで蛇行してびっしり並んでいる…。
さすがに写真は撮りませんでしたが。

で、お土産売り場を覗いてみる。

やはり新撰組ものが種類豊富。
ご多分に漏れずここでもご当地キティーやご当地ドラ。
…と棚の角の方に目をやると





ご当地ガチャピン&ムック








…初めて見た。

ワタクシ自慢じゃないが緑色の方に似てるのよ(´・ω・`)
自分でも似てると思うのよ。



まりもガチャピン
アイヌガチャピン
木彫りの熊手に持ったオーバーオール着たガチャピン(北海道のイメージなのか?オーバーオールに白いTシャツ…)
勿論ムックバージョンもあり。

で、ハンドタオルには


ラベンダーガチャピン&ムック(勿論紫一色)


これはいただけない絵面だ…。

さすがに写真撮る勇気が無かった。
今度行く機会があったら撮ってやる(リベンジ)。














で、小さい子がガチャピンとムックに目が釘付けになっていたのよ。

すかさずその子に向かって友達が、





友「ほぅ~らこっちに本物がいるよ~♪」




(;・∀・)?








直ぐその場を去るワタクシ(汗)
まぁ、いいけどさ。似てるモンは似てるんだから…


因みに別の友達は函館駅で見かけたという「おっぱいどう」なる物を探していたが、結局見つからず。
興味あり。




で、その後冷えた身体を暖めるべく喫茶店を目指しましたとさ。




話変わって日曜日。
そう。母の日。
うちの母は花束では喜ばないのは判っているので、(植えて育てるのが趣味な人)園芸農家に連れて行く約束をしていた。

実家に向かう。

家の近所の交番手前の信号で止まっていたそのとき…

DVC00137.jpg



ぱっと見どおーって事無い写真だが、右側の緑色は歩道ではなく「中央分離帯」

私は右車線で信号待ち。すなわち白のオデッ○イは見事に中央分離帯に
乗り上げている…。

しかも交番と目と鼻の先…。


ホント事故直後だったらしく(警察は向かいなので直ぐ飛んできた模様)運転手まだ運転席に乗ってるし。



何ともまあ。
どーやればこんなところでこんな綺麗に乗り上げるのか不思議。



テーマ : 道南・函館
ジャンル : 地域情報

五稜郭♪
昨日の朝、ズームインで松前を特集していて「そういや今桜が見頃なんだ」と。

確か函館はソメイヨシノの北限だったよね~。とか思いながら、天気もいいことだしちょっくら出かけるようもあることだしと五稜郭へお散歩へ。

午前中はGWでたるんだお肉を締めるため近くのトレーニングジムへ。器機と格闘1時間。

いい汗掻いたのでそのままぶらりと温泉へ。

ここの温泉は露天に歩行浴が出来る様な浴槽がありまして。


誰も歩いてないことをいいことに20分歩いてみる。




さすがにゆでタコ状態。
素っ裸で椅子に横たわる…。









半分気を失っていました。(ノД`)













風呂後は相方に頼まれていた用事を済ませ、レッツ五稜郭公園!













まずはここ。

DVC00122.jpg


そう。昨年新しくできた中央図書館へ。

学生の時にこんな立派な図書館が出来ていたらなぁ…(遠い目)
まあ、勉強はしなかったでしょうけどね。

ここは駐車が2時間無料です。
勿論ちゃんと本を見る予定できたのですよ。まさか花見が目的とは(以下自粛)




でも五稜郭公園真横だけあって駐車場も混み混みです。





さてまずは…


DVC00123.jpg




ツインタワー。




新旧一緒に見れるのは12月までなんだって。




堀沿いに歩いてみる。


DVC00125.jpg


花見の陣取りですな。
因みに北海道では桜の木の下でジンギスカン。これ鉄板。
本州に進学して花見にジンギスカンがないのにびっくりした私は生粋の道産子さっ( ̄ー ̄)



もうちょっと歩いてみる。


ん?



DVC00124.jpg




まさかのカモメ(;゜;∀;゜;)





ええと、五稜郭公園は海から相当内陸に入った所にあるので、本来はカモメなんて生息しないはずなんですが…。
てかここ5年くらい前にはいなかったような…。


後で父に聞いた所によると、堀にいたはずのコイが年々減少して、観光客があげているかっぱえびせんとかを目当てにお堀にカモメが流れ着いてきたんだそうな。(本当かどうかはしらん)

この写真のカモメはどう見てもそばでジンギスカンをやっていた集団のおこぼれをねらっている様に見えたんですが(;゜;∀;゜;)








カモメを後にてくてく歩く。


DVC00126.jpg


タワーが近づく。

観光客をかき分け城址(ないけど)の方へ。
博物館側は人が多いので、反対側の市民が憩っている方へ。

堀の上へ上ってみる。

DVC00129.jpg

市民がくつろいでおります。

DVC00132.jpg

綺麗やな~♪
五稜郭で花見なんて何年ぶりだろ。

DVC00127.jpg

GWに咲けばもっといろんな人が堪能できたのにね。
せっかくツアーくんできた人たちもつぼみで終わっちゃったしね。

あ、実はGW後半にとある場所(道南)に花見にいったらつぼみでしたの…でその後地獄を見るハメに…という話があるのですが、それはまたの機会に書きますわ。



正味30分のお散歩終了。



帰りは残り時間いっぱい図書館で本読みましたよ。ちゃんと(´・ω・`)。

テーマ : 道南・函館
ジャンル : 地域情報

指輪選び
入籍して1ヶ月半が過ぎようとしております。

今回のGWの遠出の最大の目的は「式(と言うかパーティ)の打ち合わせ&指輪選び」だったんですけどね。

因みに打ち合わせは半日費やしました。
疲れた。けど未だのほほんとのんきなワタクシ。
準備直前にあわてふためくのが目に見えとりますが、直前にならないと腰があがんないのが悪い癖。

翌日はデパートへ。
あんまり貴金属屋に用がない人間なので、ドキドキ。
しかも相方は何故かサンダル履き…。それはないだろ…。

私の注文:表に仰々しく石の付いていないシンプルな物。
相方の注文:細めでありきたりのデザインじゃない物。


…ってどこ見ても同じようなデザインの多いこと…。

オーダーでもいいけど一から考える能力もなく。

で、だんだんいろんな所見る気力もなく。

最初に言った大丸で決めることとする。

無難に「4℃」で。

marriage ringの写真の所にありますが、ちょっとひねりのきいたリングで決定。
表面がつや消しと普通のタイプで迷う。
相方がぎらぎらしてるのはやだと言うのでつや消しにすることに。

で、さてサイズを測りましょうと。

私はこの5年ほどで5キロほど体重が増加しており、それに伴い指もぷにぷにしている…。以前は9~10号だったのだが、計って貰うと11でジャスト、12で余裕がある。指の関節は10でも入るけどぷにぷにお肉がじゃまして抜けない…。
少し余裕を持って12にして貰う。

問題は相方。

細いのよ。見た目からして…

店員「男性の方は一見指が細く見えても関節が太いので関節にあわせて計ると良いですよ~。」

で計ってみる。

店「じゃあまず13号(たぶん男性サイズで細い方)で…明らかに余りますね~(汗)」
店「では10号で…これでちょうど良さそうですね♪」
店「因みに9号は…これでも良さそうですね…(驚)」

相方「…10号にします…」

彼女と彼氏のリングサイズが普通と逆転(;゜;∀;゜;)


予想はしていたけどさっ。
このときほど「私もっと痩せなきゃ…」と本気で思ったことはない。
いや「相方をもっと太らせなきゃ…」と思ったけど無理だということも判っているので(食べても太らない体質)…。


で、商品確認。

女性の方はまあ、普通にあるサイズなのでいいのだが…。
男性のサイズが無いらしい…。

そりゃ危なく9号入りそうな指ですもの。で、特注なのかと思いきや、

店「…女性用のリングになりますが…」




女性用?(;゜;∀;゜;)




どうやら全く同じ材質・デザインなのでサイズがない物は女性用で賄うらしい。まあその方がお値段も安いんですが。
どーせ材質・デザインは全く同じで、男性の方がリングサイズが大きいと言うだけで何千円か高いわけだし。

二人「いいっす!」安いし




と言うわけでお値段が二人とも全く同じになりました。



でも式の時、指輪の交換とかで間違えそうよね。
私に10号入れようとしてもはいんないわよ(ノ∀`*)
相方12号だとぶかぶかなのか…。


痩せなきゃ…(涙)

テーマ : 結婚式までの道のり
ジャンル : 結婚・家庭生活

GWな訳で。
今相方の実家におります。何にもしないぐうたら駄目嫁発揮中(爆)。
お言葉に甘えてまったりしています…。

本来の目的は夏に挙げるパーティーの打ち合わせ&衣装合わせ&未だ買ってない指輪選びでして。(その話は帰ってからゆっくり更新予定)

その合間に友人と呑んだりも致しました。
そしてついでに温泉(河童で有名らしい…)にも泊まっちゃいました。

20060506091330.jpg



で、食べ続けているので身体が重い…(´・ω・`)
ジム行ってないとあからさまにウエストにお肉がつくようで(T-T)。週明け自主トレだな。こりゃ。

今日は昼に友人とランチをして(未だ食べるのかよヽ(´ー`)ノ)帰路につく予定。

テーマ : ゴールデンウィーク
ジャンル : 日記

おお!とうとう我が実家にも…。
更新滞り中。

今日は面白いネタを一つ。

今日、午前中に携帯電話が鳴った。

相手は母。

なんだろ?こんな時間に。

母「もしもし。聞いて聞いて!!(興奮気味の母)」

M「なしたの?」














「詐欺の電話が来たの!!」














詐欺の電話?(;゜;∀;゜;)



で、いったいどんな電話だったかというと…。














詐「もしもし、○○さんのお宅ですか?お宅にM-りさんいらっしゃいますよね。」

母「(なんだろ?)はい、うちの娘ですが何か?」

詐「こちら、"職場と密接な関係にある団体名"といいますが、実は娘さんが"職場で密に関わる若い者"に怪我を負わせてしまいまして…」

母「ふ~ん。貴方どちらにおかけで?」

詐「こちらMーりさんのお宅ですよね。それで…」














母「うちの娘はとっくの昔に仕事辞めてるわよ(゚Д゚)!!」
















言った瞬間相手速攻電話を切ったそうな(ノ∀`*)



母「言った後気づいたんだけど、もうちょっと遊べば良かったな~詐欺と♪」


私と相方大爆笑!


しかし…仕事辞めたのつい最近なんですが…。とっくの昔って…。

母は仕事を辞めた娘に退職金等のお金関係でその団体がかけてきたと思って最初は気づかなかったそうです。
しかもうちの親は私と元同業者だからそんな電話そんな団体からかかってこないのも判りきっているので…














詐欺団もかけるべきとこ間違えたな(´∀`*)














でも私の職業が判って、電話かけるって事は…
名簿(もしくはどこかで書いた個人情報~カードとか作るときに)が巷に出回っているって事よね。
家族構成も判っているって事よね。
(3年しかその住所で名簿のってないはずだから…)


怖ぇ~(-。-;

テーマ : 詐欺事件
ジャンル : ニュース

COMMENTS+
全記事表示
Tree-Recent
ARCHIVES
CATEGORIES
SEACH THIS SITE..
RSS
LINKS

↑ぽちっとクリックお願いします。
↑サブblogです。題名そのまま。
nakanohito
counter

CALENDER
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
my baby birthday
*script by KT*
PROFILE

M-り

Author:M-り
2006.3.31で勤めを辞め今はお気楽専業主婦です。
未だ日が浅いので変な感じ…。同じ日に名字も変わりましたが未だ旧姓で受け答えしてしまう日々…。

2007.10.1に新しい家族が増える予定♪

2007.10.6に新しい家族が一人増えました♪



ブログに出てくる主な登場人物


M-り~ブログ書いてる人。

相方~そのまんま。M-りの相方。

ボン~♂。10/6誕生。相方の遺伝子出まくり。驚異的な身体発達に保育士さんから「参考になります」と言われてしまう強者。

POQUE


写真ブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。